読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張でシアトルに行ってきました

Bashoではリモートワークが基本なのだが(もちろん一部にオフィスもあり通勤している人もいる)、年に何度か社員が集まっていろんなことをする機会がある。詳しくは述べないが、オンラインでできないことをやることが目的だ。

行きの飛行機では映画を2本観た。

  • Big Hero 6 : San Fransokyoという街に住む少年が兄の死の意味を理解する話。戦隊モノ。音楽がかっこいいのでサントラを買おうと思った。
  • LUCY: ロリコンだったはずのリュック・ベッソンスカーレット・ヨハンソンのために作った映画。映画のテーマとは対照的に人がサクサク死んでいく映画。あれ、人間の命ってこんなに軽かったんだっけ…?

機内食は朝のエッグベネディクトがうまかった。やはり全日空しかない。


着いたその日は牡蠣。

次の日はシアトルを散歩。スペースニードル、思ったより低かった。

橦木のない釣鐘。

長い顔

OSS

スタバ一号店。写真ちょっと傾いている

翌日のひるめし。

このビールでかなり酔った。

Pie Bar. このときは通っただけなのだが、後日行って飲んだバーボンとルートビアのカクテルがめちゃくちゃうまかった。

まるまる一尾でてきた鱒。

帰路、Sea-Tac空港でBターミナルの方にあるSUBPOPの店。ウロウロと探索していたら見つけてしまって、思わず衝動買い。

帰りの便では、運良くプレミアムエコノミーにアップグレードしてもらうことができて、快適な旅をした。もうプレミアムエコノミーなしでは無理かも…

Gone Girlという映画を観た。基本的にはサイコパスのお話なんだけども、親子の確執とか継承とか、結婚の難しさとか、メディアのプライバシーとか重い話のなかで兄弟愛だけが救いですな。最初はサイコパスの話だと知らなくてハラハラしながら観てしまったが、あとから思えばなんだか損した気分である。

自分用にGrumpy CatぬいぐるみをSea-Tac空港で買ったのを置いてみた。こいつぅ…

うちにはヘンなぬいぐるみが揃っている。