読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rubyにyaml

僕はRuby 1.9.3-p392 を prefix=/usr/local で入れて使っているのだけど、libyamlが MacPorts で prefix=/opt/local に入っている。でコイツのせいで

$ ./configure

とか普通にやっていたら、bundlerなりgemなり使っていると

$ gem update --system
$SANDBOX/usr/lib/ruby/1.9.1/yaml.rb:56:in `':
It seems your ruby installation is missing psych (for YAML output).
To eliminate this warning, please install libyaml and reinstall your
ruby.

というのが毎回でてきて邪魔くさい。特に bundle exec しているときにこれが毎回でてくるととても精神衛生上悪い。ので

$ ./configure --prefix=$PREFIX --with-opt-dir=$OPT

みたいにできる。つまりMacOSの場合は

$ ./configure --prefix=/usr/local --with-opt-dir=/opt/local

とやればよい。
ちなみにまだ 2.0.0-p0 はビルドに成功していない。