読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Erlangプログラマを見分ける16の質問

Python版に触発されて書いてみた。さっぱり分からんという人はLearn You Some Erlangを読んでから見てみると(もしかしたら)正答率が上がるかもしれない。

  1. ErlangOOPを実現する方法を説明せよ
  2. 例外を用いるべき場面を説明せよ
  3. BERTについて説明せよ
  4. supervision treeとは何か?
  5. 状態機械を実装する方法を説明せよ
  6. Erlangで静的に型チェックを行う方法とは?
  7. 1マシンで何プロセスまで立ち上げてよいか説明せよ
  8. 戦闘機とカンガルーのどちらが優れているか?
  9. 現実世界は全てActorであるか?
  10. Erlangの言語仕様で残念な点を1個以上説明せよ
  11. Erlangの処理系の実装で残念な点を1個以上説明せよ
  12. Erlangプログラミング言語ではない。理由を説明せよ
  13. プロセス間のメッセージングに ! を使うべきでない理由を説明せよ
  14. Erlangで書かれたソフトウェアのデバッグとQAの方法を説明せよ
  15. Erlangで書かれたプログラムを高速化する方法を2つ挙げよ
  16. 1秒間に"OTP"と30回発声できるか?

プログラミングのテクニックの細かい話は載せてない。書いてれば分かるはず。
このリストの主な用途としては、ScalaのActorを使ってみて「Erlangだって似たようなもんだろ?!だったらJVMで動くだけScalaの方がいいに決まってるぜJK」とか言ってる人を外す用途などが考えられる。

番外編

  1. Erlangの処理系の実装を2つ答えなさい
  2. 99.9999999% さて9はいくつでしょう?
  3. Erlangで実装されたLLの名前は?

解答編は気が向いたら書く。書いたよ