読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon Elastic MapReduce続き

気になるのは、処理対象になるデータを持っておくコストかな。数GBとかならともかく、TB〜PBクラスのファイルになって始めて威力があるMapReduceとかHadoopだと思っているんだけど、MapとReduceのアプリケーションの内容によるか。。。
にしても、一回の処理に20ドルかかるとして、一回失敗する毎に20ドル吹っ飛ぶんだと思うと、なかなか処理を試せない気もする。いや、普通にローカルでテストしてから1000ノードで一気にテスト、とかやるのかな。それにしても1000ノードで始めて効果が出るデータ量をEC2とかS3に持たせるのって、個人レベルで出せる額じゃないかなぁとも思う。10万円払って自作でサーバ買うか、3ヶ月みっちりEC2でアプリ作るか、の違いなのかなぁ。うーむ。
僕みたいなタイプは3ヶ月もdedicatedなスケジュールを組めない(飽きっぽい)から、向いてないかも。性格の問題かっつーの。

1仮想コア、メモリ1.7GB、ハードディスク160GBの場合、1インスタンス当たり0.015ドルから。これにAmazon EC2の価格やAmazon S3の利用料が加わる。Amazon EC2インスタンスは1時間0.1ドルから。例えば、Amazon Elastic MapReduceで100インスタンスを起動して1時間以内で処理が終わった場合には、MapReduceに1.5ドル、Amazon EC2に10ドルの課金が発生することになる。