読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイルを整理してたら昔NetBSDに挑戦したときのメモが出てきた

確かこのときは結局使い物にならなかった記憶が。もう削除するので、ここに全文転載。lilo使ってるとことか、/usrがすぐ一杯になってしまうとか、なんか昔っぽい話。あの頃はNetBSDの恐ろしさを何も知らずに使ってたな。そして今も結局使いこなせてないわけだが(ぉぃ

-rwxr--r-- 1 kuenishi kuenishi 3365 2005-04-29 22:06 pkgsrc.txt

http://www.jp.netbsd.org/ja/Documentation/software/packages.html#setting_up_pkgsrc
より

pkg_src
ftp://ftp.netbsd.org/pub/NetBSD/NetBSD-current/tar_files/pkgsrc.tar.gz
からパッケージをダウンロード
※fpt.netbsd.orgだとなぜかいつも失敗するのでftp.jp.netbsd.orgを使用。

tar -xzvpf pkgsrc.tar.gz
mv pkgsrc/ /usr
cd /usr/pkgsrc
make readme

xf86cfg    #text based X configuration
or
xf86config    #GUI based x configuration

Xについて
XFree86 4.5.0 を落としてやってみたんだが。

display: NVIDIA GeForce FX 5200
DPI: 96dpi
memory: 128MB
Integrated RAMDAC
refresh rate: 75Hz

http://www.firstandfast.net/slackware/configration/xf86config.html
を見ながら↓に設定しでもアカン。
about monitor
http://support.jp.dell.com/docs/monitors/e172fp/Japanese/specs.htm
水平スキャン範囲 	31 kHz 〜 80 kHz(自動)
垂直スキャン範囲 	56 Hz 〜 76 Hz(自動)
最適プリセット解像度 	1280 x 1024 / 60 Hz
最大プリセット解像度 	1280 x 1024 / 75 Hz



Ctrl+alt+"+" -> to cycle video resolutions
Ctrl+alt+BS  -> immedeately exit the server

xdmについて
http://blogs.dion.ne.jp/moe_moe/archives/cat_29655.html
http://xjman.dsl.gr.jp/xf86_3/NetBSD-6.html


pkgsrcについて。
makeしようとしても「古い」ってあちこちで出るので、
make fetch-list | sh
で依存関係のパッケージを全てDL(&&多分解凍)。それからMakeするっぽい。

で、/usr/pkgsrc/pkgtools/pkg_installがあったので
そこで
# make clean
# make
# make install
とやってみた。(というか、よそでこれをやる度にErrorがでて、pkg_installをやれやれと子一時間。)
で、試しにpkgsrc/www/lynxでやったらできた。感動しました。
# make fetch-list | sh
# make 
# make install
# which lynx
# lynx

pkgsrc/www/firefoxもあったのでここでも敢行。


……と思ったら!
 write failed, file system is full
とな!
というわけで、
# df -k
でディスク使用量を調べる。明らかに/usrパーティション(2G)がオーバー。/usr/pkgsrcは1.3G。
どのファイルがかさばってたかは分からんが、これから先/usrはもっと膨らむだろうということで
再インストール。今度は/usrに10G/25Gも割り当ててしまった。ところが今度はMBRがまた
書き換えられてしまい、Winは起動できるのにNetBSDが起動できないというわけわからん事態に。
GRUBが潰れたんかな。ようわからんが。

で、仕方ないのでここでVineですよ。wd0に空き領域がまだあったのでそこにインスト。
よくわからんけど、ここをBSDにやろうと思ってもスライスの関係でできなかったりする。
35G.Vineにはちょっと贅沢な量かも。
というか、普通にデスクトップとして使うためにはBSDってどの程度食うもんなんだろ?

で、
# emacs /etc/lilo.conf
# /sbin/lilo -v
------------
other=NetBSD
   optional
   mount=hda3
っていう感じ。高機能じゃなくても使えりゃいいか。これでNetBSDも起動できたし。

/etc/rc.confに次の行を追加
sshd=YES
sendmail=NO

http://www1.plala.or.jp/aiueo/netbsd/netbsd_inst.htm
ここを参考にネットワークを設定。
# vi /etc/rc.conf
hostname="kuchinashi"

# vi /etc/hosts
192.168.0.2 kuchinashi

# vi /etc/resolv.conf
nameserver 61....
nameserver 112....
nameserver 192.168.0.1

# ifconfig fxp0 inet 192.168.0.2 netmask 0xffffff00

# vi /etc/ifconfig.fxp0
inet 192.168.0.2 netmask 0xffffff00

# vi /etc/rc.conf
auto_config=YES
defaultroute="192.168.0.1"

ここまでで再起動。Networkが起動時から活動しているか
# ifconfig -a
で確かめる。pkgsrcをとりあえず手に入れる。(->最初に戻るw)
# cd /usr
# ftp ftp.jp.netbsd.org
>cd pub/NetBSD-current/tar_files
>get pkgsrc.tar.gz