読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HHK Pro2の正しい使い方

f:id:kuenishi:20070529225000j:image:right
机によるかもだけど、キーボードの下に何か緩衝材を敷くとよい。何も敷かずに机に直に置くと、机の硬い感触が直に指に跳ね返ってきて、指に負担がかかってしまう。何かを敷いておけば、指で叩いてもキーの押下感だけが指に残って痛くなくなり、HHK本来の快適な感触が何倍にも増幅される。快感です。

で、自分の場合はタオルを一枚下に敷いている。使わないときは手前の余った部分をキーボードにかけてカバー代わりになるし、使っているときは手前に広げれば机の冷たくて硬い感触が腕に当たらなくてよい。

あとは、飲物を机にぶちまけたときの臨時ふきんにもなります。なるべく染みの目立たない色がオススメ。