読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宗教と科学

こういう線引き問題は非常に難しいので、ドーキンスもそこを突き詰めきれていないのは本当だろう(というか、それはそれで別に仕事やっている人が沢山いるはず)なので、Spokesmanとしてドーキンスは自分の役割を果たしているだけなのだと思う。いわゆるTim O'Reilly的な役割をずっと引き受けているのであって、彼に万能を求めるのは間違っている。

神は妄想である

西洋では、日本人の池田氏が思っているよりも宗教の影響力が深いのではないのか? 啓蒙の必要性がまだまだあるのではないか? というか、あれはほとんどネタ化しているといっても過言ではないかと。日本でも某宗教団体が政界にあり得ないほど強い影響を与えているわけですが、あれは宗教ではなく以下略。

追記:引用部分を削除しました。