ウミト・ダバラがCDを出していた

そうそう、これも昨日仕入れたネタなんだけど、2002年、われわれに屈辱*1を与えたウミト・ダバラがCDを出していたらしい。2003年のこと。音源を聞かせてもらったがトルコ語のひっぷほっぷ。歌詞に意味はないらしい。

*1:いや負けは負けなんだけど