東京都美術館行ってきた。アールデコの解説を見て予習して行ったので面白かった。グローバリゼーションの夜明けやね。冷戦で途絶えたけど。

それまで徐々に広まっていた風潮が1925年のL'Exposition international des arts decoratifs et industriels modernes(International Exposition of modern industrial and decorative arts)をきっかけに花開いた。帝国主義の絢爛と、戦間期の退廃と、戦勝国フランスの狂乱と産業革命の結実が見事にマッチしたのである。